ラーメン屋めぐり

ラーメン屋

ラーメンを食べる

私が最近ハマっている趣味の一つとして、ラーメン屋廻りがあります。
昔から食べるのは好きでしたが、今のように一つのものをめぐって食べるということはあまりしなかったように思います。
ラーメンと一口に言っても店ごとの違いが大きかったりするなど、なかなか奥深いことが巡っている内に分かってきました。

そこでここでは、私が巡った雑司が谷のラーメン店からいくつかをピックアップして紹介していきます。
個人的な意見なのであくまでも参考程度だと考えて頂ければ幸いです。
もしかすると、どこかで会うことが有るかもしれませんね。

まず一軒目として紹介するのは「だいはち」さんです。
池袋四丁目駅から近いこちらのお店は、タンメンをメインにしたラーメン屋さんですね。
ただ、本格的なタンメンというよりは、どちらかというとカジュアルなイメージのお店だったのが印象的です。

私、ラーメン自体は好きですが、別に本格的なラーメンじゃなければいけないというタイプではありません。
美味しければ何でもいいというタイプなので、その辺にはあまりこだわりがないんですね。
こちらのお店のタンメンはともかく野菜がポイントで、沢山の野菜を楽しむことが出来ました。

何度か行っているのですが、季節ごとに野菜の種類も変わっていて、旬を楽しむことが出来る珍しいラーメン屋という印象です。
私自身はまだ試したことがないのですが、夏場には冷やしタンメンもやっているということなので、今度機会があったらそちらも楽しんでみたいですね。

他のおすすめ店

もう一件、私のおすすめのラーメン屋を紹介します。
今度紹介するのは有名店なので知っている人も多いかと思います、「大勝軒」さんです。
東池袋駅前にあるこちらのお店も何度か訪ねさせて頂きました。

こちらはどちらかというと本格派のラーメンという趣ですね。
太めのストレート麺となっていて、のどごしが良い麺なのが印象的でした。
スタンダードな味でありながら、やはり有名店というだけあってすっと入ってくる味に仕上がっているように感じました。

店内もラーメン屋らしいラーメン屋という印象なので、静かすぎず、うるさすぎず楽しめる環境が楽しいと言えます。
普通のラーメンだけではなくつけ麺などもやっているので、いろいろな食べ方を楽しむことが出来るのも面白い所ですね。

私は今どきの人のようにあまり料理の写真を撮ったりするのは好きではないので、巡った店についてはもっぱら手帳に記しています。
本格的なラーメン店だと食べる前に写真を取るのを嫌う店も多いので、ラーメン店廻りをしてみたいという人はちょっと気をつけるようにしてみてください。
意外に、写真がなくとも記録だけしているとしっかり思い出せて、それはそれで楽しいものですよ。


  • 20 12月
    2014